FC2ブログ

ジョルディの日記

Windows Linuxに関する tips を書いたり書かなかったり

HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOMEtips/linuxSELinux に注意 (解決)
◆2006.04.02(日)◆
tips/linux│posted at 01:36:03
スレッド:UNIX/Linux  ジャンル:コンピュータ
前回、ポリシーがまずいかも知れないと思ったので、いったんポリシーを消して
入れ直しをしてみました。
結果、ちゃんと動くようになったので、そのときのコマンドを参考までに。

まず、grub に selinux=no というパラメータを渡して起動します。

# yum remove selinux-policy selinux-policy-targeted
# yum install selinux-policy selinux-policy-targeted
# fixfiles relabel ※ここでやっても意味が無いみたいですが


これで、再起動をするとブート中にラベル付けができていない旨のメッセージが表示され
ラベル付けが実行されて audit のログが出なくなりました。
これで、enforcing に戻しても大丈夫だと思いますが、怖いので試してません。

SELinux の情報って少ない気がしますが、SELinux の設定ぐらい ひとりでできるもん!
って人は、どれぐらいいるんでしょうね。
スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみ内容を読めますが、編集・削除はできません。

:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

時間ねぇー

プロフィール

チェザーレ

Author:チェザーレ


Google

リンク


 copyright © 2006-2008 ジョルディの日記 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。