FC2ブログ

ジョルディの日記

Windows Linuxに関する tips を書いたり書かなかったり

HOME≫日付:2006年04月
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆2006.04.25(火)◆
tips/windows│posted at 01:39:08
スレッド:雑記  ジャンル:コンピュータ
ということで、任意のコードを実行可能な、バッファオーバーフローによる脆弱性が
Winny に見つかったそうです。
なにが「ということで」なのかはさておき、そうこうしてるうちに
無差別に P2P ソフト全体が悪ということになりそうで怖いですね。
@nifty が Bittorrent まで規制してくれませんように・・・。

ネタ元
http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/2006/04.html#20060421_Winny
スポンサーサイト
◆2006.04.23(日)◆
tips/windows│posted at 19:16:17
スレッド:プログラミング  ジャンル:コンピュータ
せっかく Windows XP x64 Edition なので 64 ビットネイティブな
プログラムが使いたくて、自分でコンパイルするようになって何ヶ月か(忘れた)。
動画のエンコード並に重い処理じゃないとあまり意味が無いことに気づきつつ
今日もめげずにコンパイル。

現在公開中のプログラム一覧(一部抜粋)
  • ・サクラエディタ 1.5.10.0
  • ・Migemo DLL 1.2
  • ・Shibatch sampling rate converter (SSRC) 1.30
  • ・OptiPNG 0.5
  • ・fastcopy 1.40
  • ・mp3infp 2.52e
ダウンロードはこちらから
http://homepage2.nifty.com/kkrtsk/

何か x64 の効果が実感できるプログラムないかなぁ・・・
◆2006.04.15(土)◆
tips/windows│posted at 16:32:43
イヌ科

もうそろそろ、IE を使わなくてもいいのじゃないかと、そういう話です。
Firefox にはセキュリティホールが無いとか、そんなふざけたことを言うつもりもありませんが
IE のほうが多いような気はします。
IE のバグがよく見つかるのは、ユーザ数の違いが原因なんでしょうかね?

CSSXSS 脆弱性
http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/2006/04.html#20060412_MS06-013

アドレスバー偽装
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060405/234644/

デグレード
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;917460

ということで Firefox をお勧めします。
Firefox の難点をあえて挙げるなら、拡張機能が多くて自由度が高すぎることでしょうか。

Firefox まとめサイト
http://firefox.geckodev.org/
◆2006.04.08(土)◆
tips/windows│posted at 01:13:55
スレッド:Windows 全般  ジャンル:コンピュータ
GeForce の最近のドライバ(インターナショナル版)を入れると、右クリックのメニューに
[ 私ので再生する ](下図左)という不思議な日本語が出てくるようになります。
もうずっと、このやる気の無い日本語訳のままなんですが、
nvidia japan の中の人はなんとも思わないのでしょうか?
英語版のほう(図右)はまだマシですが、これ自体デュアルディスプレイ環境でないと
意味のないものだったと思うので、消してしまいます。

コマンドプロンプト、もしくはファイル名を指定して実行[ Winキー + r ] で
以下のコマンドをうちます。

regsvr32 /u nvcpl.dll


無いとは思いますが、何か問題が起きたら ”/u” なしで
上記コマンドを実行してください。[ 私ので再生する ] が復活します。

私ので再生する
◆2006.04.03(月)◆
tips/windows│posted at 00:33:32
スレッド:Windows 全般  ジャンル:コンピュータ
古い話ですが、ふと思い出したので。
Windows2000 以降には KB896424 というパッチがあります。
詳しいことは書きませんが、これはかなり危険な穴をふさぐパッチです。
なので普通にパッチを当てたのですが、それが不幸の始まり。
パッチを当てると下のハードコピーのように色がおかしくなってしまいました。

KB896424


まさか、パッチが原因だとは思わなかったので、グラフィックカードが壊れたのだとおもい
新しいのを買って OS のクリーンインストールをしました。
が、現象が再発。夜中に作業してたのですが、つい吼えそうになりました。

それからいろいろと調べたのですが、この現象は32ビット、64ビットを問わず
Windows Server 2003 で起きるようです。(Windows XP x64 Edition は 2003 ベース)
ハードウェアの面でいうと、ソケット939 の via のマザーでも nvidia のマザーでも
発症したので、おそらくマザーは関係ありません。
グラフィックカードは nvidia の GeForce 6200 と 6600 です。
もしかしたら、GeForce がまずいのかもしれませんが、詳しいことはわかりません。

◆2006.04.02(日)◆
tips/linux│posted at 01:36:03
スレッド:UNIX/Linux  ジャンル:コンピュータ
前回、ポリシーがまずいかも知れないと思ったので、いったんポリシーを消して
入れ直しをしてみました。
結果、ちゃんと動くようになったので、そのときのコマンドを参考までに。

まず、grub に selinux=no というパラメータを渡して起動します。

# yum remove selinux-policy selinux-policy-targeted
# yum install selinux-policy selinux-policy-targeted
# fixfiles relabel ※ここでやっても意味が無いみたいですが


これで、再起動をするとブート中にラベル付けができていない旨のメッセージが表示され
ラベル付けが実行されて audit のログが出なくなりました。
これで、enforcing に戻しても大丈夫だと思いますが、怖いので試してません。

SELinux の情報って少ない気がしますが、SELinux の設定ぐらい ひとりでできるもん!
って人は、どれぐらいいるんでしょうね。
時間ねぇー

プロフィール

チェザーレ

Author:チェザーレ


Google

リンク


 copyright © 2006-2008 ジョルディの日記 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。